pushnate 利用規約

第1条 (総則)

Pushnate(以下「当サービス」といいます)が提供するPushnate(以下、本サービスといいます)について、本サービスを利用する利用者(2条にて定義します)と当サービスとの関係を定めるものとします。必ず本規約をご確認、ご了承のうえお申込み下さい。本規約は本サービスの利用に関して生ずる全ての関係に適用されるものとします。

第2条 (サービス利用資格)

本サービスは、本規約の内容に同意し、会員登録を行った利用者(以下、ユーザーといいます)であれば誰でも利用できます。

第3条 (責任および注意義務)

ユーザーは、自らの責任に基づき本サービスを利用するものとします。ユーザーは、本サービスへの登録内容や本サービスを利用したことなどが原因で紛争、損害賠償の請求などを受けた場合、自らの費用と責任で対応するものとし、当サービスを一切を免責するものとします。また、サービス利用に必要なログイン情報について、ユーザーを除く第三者に盗用され、盗み見たことなどが原因でクレーム、紛争、損害賠償の請求を受けた場合、当サービスを免責するものとし、一切の損害賠償の請求や責任を追及しないものとします。

第4条 禁止事項

1)当サービスは、ユーザーが本サービスを利用するにあたり、以下の行為を行うことを禁止します。

  • 当サービスまたは第三者に損害を与える行為
  • 当サービス及び第三者の財産、名誉、プライバシー等を侵害する行為
  • 法令に違反する行為
  • 情報送信時の虚偽の申請
  • 本サービスの利用に関する権利を第三者に譲渡する行為
  • 当サービス及び第三者の著作権を侵害する行為
  • その他当サービスが不適切と判断する行為
  • リバースエンジニアリングやプログラムの改変をすること
  • 故意に、虚偽の情報や商品やサービスを優良であると誤認させる内容を投稿すること
  • 当サービスが提供する、現在利用可能な公開インターフェース以外の方法で、自動手動を問わず、一切の手段を用いて本サービスへのアクセスまたは探索、あるいはそれらを試みる行為。

2)ユーザーが上記当サービスの定める禁止事項に違反し当サービスに損害が発生した場合、当サービスはユーザーに対し損害賠償請求をする事ができることに同意することとします。

3)ユーザーが禁止事項に違反した場合、当サービスは本サービスの利用を停止することができるものとします。

第5条 免責事項

当サービスはユーザーが本サービスを利用したことにより直接的または間接的に発生した損害については、一切賠償いたしません。また、ユーザーの行為を原因として第三者が当サービスに対して損害賠償請求等を主張してきた場合、当サービスは当該ユーザーに損害賠償請求をすることができることとします。

第6条 第三者への委託

当サービスは、本サービスの提供に関する業務の全部または一部を、第三者に委託することができるものとします。

第7条 本サービスの停止と終了

当サービスは、営業上、技術上などの理由により、ユーザーへの事前の通知なくして本サービスの全部または一部を停止または終了することがあります。また、本サービスを終了した場合に利用者に対して当サービスは本サービスの終了に伴う損害、損失、その他の費用の賠償または補償を免れるものとします。

第8条 準拠法・裁判管轄

本規約は、日本法に準拠し解釈されるものとし、訴訟による解決の必要が生じた場合は、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第9条 (規約の改定)

当サービスは、ユーザーの事前の承諾なく本規約を変更することができるものとします。この場合、本サービスの利用条件は、変更後の本規約によるものとします。また、変更後の本規約は、当サービスのウェブサイト上に掲載した時点より効力を生じるものとします。

第10条 (登録情報の取扱い)

当サービスは、ユーザーの登録情報を以下の各号の目的で利用することができるものとします。

(1)本サービスの運営(当サービスから利用者に対して、あらゆる分野の情報を提供することを含みます。)
(2)当サービスが利用者にとって有益だと判断する当サービスのサービス(本サービスに限りません。)または、広告主企業や提携先企業の商品、サービス等に関する情報の提供
(3)本サービスの品質管理のためのアンケート調査、および分析

第11条 (準拠法について)

・本規約は、日本国法に準拠するものとします。
・本規約に関する訴訟については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

2015年7月30日 制定・施行